一年戦争① 暗雲


いかなる賢人がいかなる表現で否定しようとも
純然たる事実として、人類の歴史それはまさに戦いの歴史である。

宇宙歴0079 地球連邦とジオン公国の戦端はまさに一触即発の事態となっていた。
各地でスペースノイドへの弾圧へのデモが繰り返される度、地球連邦はそれを口実に連邦の直接支配地を広げ
今、スペースノイドの実質の支配権は
9e850792c6888a42.jpg
司隷コロニー/ 兗州コロニー/ 豫洲コロニー / 雍州コロニー
の4つのみとなっていた。
当初一定数いるとみられていたジオン公国軍であったが、捕虜にしていたはずの連邦軍総大将「六文銭真田」が奪還されたこともあり、その数は予定の70%にとどまっていた。

dozu.jpg
ポテ太「兄貴!もっと豫洲に兵士を配置しないとダメだ!戦は数だよ兄貴、豫洲スカスカじゃないか
giren.jpg
ギレン吉村「気持ちはわかるが、ポテ太よ、雍州・兗州とてまだ盤石とはいえず、兵を動員する状況にはないのだ。
地球連邦とてまだ進行はできまい。焦らずに時期を待つのだポテ太よ」
ライアン公「ポテ太よ、まだ戦争が始まるとも限らん、それは。。。最後の手段だ。決してこちらから仕掛けてはならん。いいな。戦争は仕掛けてはならんのだ」

kishi.jpg
ニコリア (「兄上、実際のところ500人定員のわがジオン公国に対し、1日たって集まっているのは300人以下、この鯖が過疎っているのかスタダが苦手なのか、とにかく父上の言われているように、構えている余裕はないかと。。。。」)
ギレン吉村(「うむ、今ルーテーを中心に地球圏からの移住者を募っているところだ、お前は青州で進んでいるというV計画と揚州荊州(ジャブロー)の情報を集めておくのだ」)
ニコリア(「承知しました。。。ところで、我が隊へ編入をお願いしております例の者達については。。。」
ギレン吉村(「赤い彗星。。。鬼神改と深紅の稲妻。。。Jライアンか。わかった考慮しておこう。結果は出せよ、ニコリア」



圧倒的な兵力差に動揺するジオン公国、そしてV計画とは。。。
次回 それぞれの思惑





関連記事
スポンサーサイト




  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 
« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


.