S2 部隊編成 自動評価ツール のロジック(随時更新)

大三国志の部隊編成って面白いところがあって、多少の主観のずれはあっても
大体意見が集約するんですよ。 これは非常に面白い
それだったら、自動化して持ってるカード入れたら勝手に部隊編成してくれるツール作ったらはやいじゃん!って思うんですけどもw

まずはその為にロジックをまとめてみようと思いました。
ロジックはこの4つのブログから
大三国志学園
大三国志攻略村
孔明のお部屋
ガナルカナルのブログ

そしてなんでもそうですが、「前提」を置かない仮定はまったく無意味です。
前提1:コスト10までの中盤以降の理想形
前提2:課金額は考えずに部隊の理想を追う
前提3:代替スキル、手段は自分で考えてもらう(その為にロジックを公開する)
前提4:レベルはカンストしている
前提5:スキルは9個全部をつけている
前提6:兵営および攻・防・知・速の営はMAXとする
前提7:戦必断金の普及が想定される為、物理隊の点数はやや低めに設定

では、いきなりですが行きます!
部隊編成通の皆様!コメントでご支援くださいね!

陣営合わせ:すべて同一陣営(5点)、2人が同一陣営(3点)
兵種合わせ:すべて同一兵種(3点)、2人が同一兵種(2点)
距離合わせ:メンバーの攻撃距離がすべてあっている(2点)
戦法距離:スキルの発動距離、発動人数が無駄ないように配置(6点)
連携効果:連携効果あり(3点)
星5戦法:星5戦法をいれている(各1点)
制御優先:コントロール系のスキルをもった武将の発動順番(速度)が考慮されている(3点)
配置定型:火力担当を本営に置いている(3点)
安定優先:火力担当のすべての攻撃スキルの発動確率が35%以上(3点)
前衛重視:前衛の防御成長が2.0以上、もしくは200以上(2点)
前衛知略:前衛の知略成長が2.0以上、もしくは200以上(1点)
発動回数:星5スキルで準備ターンなしで発動し、効果が複数に及ぶスキルを入れている(1つにつき1点)
発動範囲:スキル効果が期待値込みで3名に及ぶスキルを入れている(1つにつき1点)
回転重視:すべてのスキルの発動率の平均が40%を超えている(2点)
速度重視:部隊の速度平均が80を超えている(2点)
重ね武将:武将の重ねが1部隊に5枚以上ある(2点)
高級兵種:部隊で2名以上が高級兵種に変更済み(2点)
高級武将:部隊のコストが9以上(2点)
歩兵配慮:歩兵に回復をいれている(1点)、攻撃順位をあげる工夫をしている(1点)
異常耐性:複数名の状態異常を回復するスキルをいれている(2点)
全体向上:味方全体に作用するBUFFスキルをいれている(2点)
特殊技能:スキル「戦必断金」が入っている(2点)
特殊武将:部隊に星5の「張遼」「劉備」「呂蒙」が入っている(各2点)
特殊武将:部隊に星5の「荀彧・荀攸」「荀彧」「黄月英」「関銀屏」「趙雲」「劉備」「陸遜」「周瑜」「漢董卓」「馬超」「群貂蝉」が入っている(各1点)
相性考慮:高火力前衛(回馬+空城)、本営軍師(不攻+十面) (各1点)
 


魏編成(例1)
曹丕(強攻兵法、万箭斉発)
曹操(長兵方陣、攻心)
関羽(破甲、怯心奪志)

魏編成(例2)
郭嘉(十面埋伏、安撫軍心)
荀彧(落雷、焰焚箕軫)
曹操(鋒矢、掎角之勢)

蜀編成
関銀屏(愈戦愈勇、折戟強攻)
姜維(妖術、合流)
N趙雲(破甲、槍)

群編成
群呂布(破甲、箭嵐)
甄洛(落雷、攻心)
群董卓(臨危、死士突撃)

陣営混合(例1)
霊帝(強攻兵法、妖術)
張寧(窮追猛打、攻心)
N趙雲(破甲、壇兵不寡)

陣営混合(例2)
関銀屏(愈戦愈勇、折戟強攻)
張寧(神兵天降、攻心)
董卓(臨危、死士突撃)

陣営混合(例3)
馬雲緑(疾風迅雷、怯心奪志)
姜維(全軍突撃、攻心)
関羽(破甲、連戦)

陣営混合(例4)
劉備(反計之策、怯心奪志)
姜維(全軍突撃、槍陣)
馬超(回馬、歩歩為営)

陣営混合(例5)
劉備(妖術、迷陣)
馬雲緑(横掃、破甲)
群董卓(健卒不殆、槍陣)

陣営混合(例6)
黄月英(遠攻奇略、渾水摸魚)
賈詡(不攻、焰焚箕軫)
諸葛亮(堅守兵法、合流)

陣営混合(例7)
張遼(長兵方陣、温酒斬将)
馬超(破甲、怯心奪志)
関羽(空城、鈍兵挫鋭)
関連記事
スポンサーサイト



  1. 研究(ラボ)
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 
« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


.